ウォーターサーバーを使っています

私の家では、昨年からアクアクララというウォーターサーバーを使うようになりました。

 

ウォーターサーバーを導入しようと決めた理由は、ペットボトルの水をこまめに買い出しするのが非常に重たくて辛い上に面倒だった点や、冷蔵庫にペットボトルを冷やしたりヤカンで湯を沸かしたりする手間を掛けず、ボタン一つで手軽に水を出せるという利便性です。

 

ウォーターサーバーへ設置するボトルは業者の人が持ってきてくれるので、重くて非常に疲れる買い出しからも逃れられます。

 

定期的に、私は2リットルのミネラルウォーターを箱買いしてましたが、非常に重い箱を駐車場から歩き、マンションの12階まで持ってくるというのは辛かったです。

 

駐車場からエレベーターが非常に遠いですし、水の買い出しは本当に面倒でした。

 

しかし、ウォーターサーバーを使うようにしてからは水を買う手間もすっかり省けて大助かりしています。

 

湯をヤカンで毎回沸かさなくても、すぐにインスタントの珈琲を飲めたり温かい飲料を作れたりします。

 

私の家族はよく珈琲を飲んだり、お湯で毎食時青汁を割って飲んだりするので、食事の度にヤカンで湯を沸かすのが面倒でしたが、ウォーターサーバーを導入してからはボタン一つですぐに湯を出せるようになり、物凄く食事の支度の手間が省けるようになりました。

 

湯が沸くのを待つ時間は案外長いですし、料理を効率化したり毎日の暮らしを便利にするためにも、思い切ってウォーターサーバーを使って正解でした。

 


購入費用と交換の手間を考えてウォーターサーバーを活用

 

水を意識的に飲むようになったのは便秘に効果的だとわかったからです。

 

それまでは水を飲むよりもお茶やコーヒーを飲む回数の方が多かったです。

 

しかし、水を飲むことによって腸の動きを活性化できるという情報を知ってからは、以前よりも水道水を飲む機会は増えました。

 

しかし、水道水の味は好みではなかったです。

 

なぜなら、自宅の水道水は薬のような味や若干の苦みを感じることがあったからです。

 

体に害はなかったとしても、飲みにくいことに変わりはありません。

 

そのため、水道水ではなく市販のミネラルウォーターを購入していました。

 

しかし、ミネラルウォーターの購入を続けると出費が大きくなりますし、自宅に運ぶのが大変です。

 

出費と自宅へ運ぶ手間を考えた時、魅力を感じたのがウォーターサーバーの活用でした。

 

ウォーターサーバーを活用するためには水を購入しなければなりません。

 

しかし、ミネラルウォーターを購入し続けるよりはお得に感じました。

 

また、空のボトルと水の入ったボトルは週に1回交換しています。

 

業者の方が自宅まで来てくれるため、自分で水を運搬する必要がありません。

 

ウォーターサーバーを活用してから便秘が改善しているだけではなく、体調そのものが良くなっており、満足しています。